HSPれいの日記〜癒しの時間〜

HSPれいによる、本来の自分に戻る日記

Biople by Cosme Kitchen

こんにちは、HSPのれいです(#^.^#)

 

昨日、またまたデカフェ難民のオアシス✨となるお店を見つけましたので紹介させてください😍

 

Biople by Cosme Kitchen

https://biople.jp/SmartPhone/Page/ShopList.aspx

 

皆さまご存知のコスメキッチンの、

食が充実したバージョン✨✨

コスメキッチンと比べたら店舗は少ないかな。

今回は東京駅のグランスタ丸の内で発見しました。

改札出て直ぐなのでアクセスも抜群✌🏼

 

特にコーヒーの種類が豊富で、

フレーバーのコーヒーなど、普段デカフェではなかなか味わえないテイストのものが手に入ります♪

 

もちろんデカフェのお茶も有名どころを中心に取り扱っています(o^^o)

 

あとすごいなあ。。。と思ったのが

トラベルサイズのボディケア用品が充実しているところ。

旅行の際に活躍しますし、

試しに使ってみたい時に便利ですよね♪

 

オーガニック製品は

植物成分が自分の肌に合わないという可能性がある分、

お手軽なサイズがあるのは嬉しいですよね。

 

オーガニック製品のリスクについては、かずのすけ さんの書籍で紹介されていて、とてもお勉強になったのでおすすめです。

オトナ女子のための美肌図鑑 (美人開花シリーズ)

オトナ女子のための美肌図鑑 (美人開花シリーズ)

 

 

グランスタ丸の内では他にもお洒落なお店が沢山あるので、良い気分転換になりました♪

皆様も是非^ ^

 

ヨガフェスタ2018

こんにちは、HSPのれいです^ ^

 

今日は9/15-17の3日間で開催される

ヨガフェスタ2018

に行ってきました( ´∀`)

 

今年初めて参加しましたが、こんなに楽しいイベントなんて知らなかった!

ヨガ歴5年以上なのに…笑

 

【ヨガフェスタ2018】

http://www.yogafest.jp/2018/

 

このイベントは

無料・有料のヨガ講座を外・中・水上(SUP)で受けられたり、

ヨガグッズをお買い得に購入できたり

ヨギーニが好きそうな健康系の食品をお試しできたり、

まさにヨガが好きな方にとっては楽園です😍

 

私は外ヨガが好きなので、

横浜の海を眺めながら芝でヨガを楽しみました

無料で参加できる講座も沢山あるんですよ💓

f:id:hsprei:20180917171703j:image

 

良い天気の中で

ポーズをとって身体をのびのびとさせてリラックス✨

 

今日は31度でしたので暑かったですが

長袖のラッシュガード×サングラス×脚全体を覆うヨガパンツ

日焼け対策万全!の状態で参戦しました☆

 

日焼けしたグラマーな女の人が沢山いたり、

(南国が好きそうな雰囲気の方が多かったです。あと意外と男性もいたり。カップルでのご参加も多かったですね。)

スタイル抜群のお姉さんがお洒落にきめていたり、

何だかとっても良い刺激を受けました❤️

 

ヨガウェアも半額で

買えるお店もあり、

私も新しいウェアをゲットしました✌🏼

ちなみに、ヨガブラはどこのお店でも目玉商品になってました。

 

HSPはヨガ好きの方が多いのではないかな〜と思います。

私のHSPの友達もヨガするとレッスン中に爆睡してしまうくらい笑、リラックスできるとのこと。

HSPの親戚もヨガにハマってました。

 

ただし、会場が横浜パシフィコで

人も多いですし、ブースが並んだ独特の雰囲気に

びっくりされる方もいらっしゃると思うので

来年以降行きたい!という方は

ご自身が元気な時に行っていただけると良いかなと。

 

パークヨガは隣の人との間隔も開けられて、広々とレッスンが受けられるのでHSPの方でもおすすめです✨

 

ヨガ好きな方は是非一度!

HSPのための労働法

こんにちは、HSPのれいです。

 

今回はちょっと重めのテーマ、労働法について書きます。

 

なぜこのタイミングで労働法?と思われる方もたくさんいらっしゃると思うのですが、

働くにあたって、

「労働法を理解しておくということが将来の自分の身を守ることにつながる」と私は痛感しています。

 

実際に、長く同じ企業で働く方からも

「労働法はきちんと勉強しておくべき」とアドバイスいただいたことがあります。

 

私はHSPの方は特に労働法を理解しておくべきだと考えます。

 

HSPの方は共感能力が高い事が諸刃の剣となり

他の人の分まで仕事を任されたり、

自分に仕事が集中したり、

気疲れで疲弊してしまったり、

など特にチームで仕事をするような状況下では疲労しやすい傾向が見られる場合があると思います。

 

社員を尊重する会社であれば良いですが、

このご時世、いつどんな社会の荒波に揉まれるのか分からない。。。

 

そもそも非HSPの方でも疲弊している方もたくさんいる時代で。

 

労働問題は会社対個人では、圧倒的に個人が不利になり、

その中で最後の武器になるのは

法や制度や規則で自分を守る

事だと思うんですよね。

最後は法が盾になってくれると思うんです。

 

とはいえ、法律なので敷居が高い。

私が最近読んでいる本でおすすめさせてください(・∀・)

 

タイトルがアグレッシブですが。。。真面目な労働法の本です。具体的なケースを用いて書かれているので現在困っている方に当てはまるケースがあるかも。読みやすいです。

9割の会社はバカ:社長があなたに知られたくない「サラリーマン護身術」

9割の会社はバカ:社長があなたに知られたくない「サラリーマン護身術」

 

 

こちらは労働法プラス、ユニオンの紹介が充実しています。

 

一方、こちらは中級編です。

内容が一段細かくなるので上の2冊を読んだら読むといいかも。

管理職の方にも役立ちそう。

 

ここからは本当に窮地に陥った場合の話です。

困った時に少しでも力になれれば…↓

 

◆大型書店で裁判の判例集も置いてありますよね。
そういうものを見ると、この状況ではこういう点が議論のポイントになった

ですとか、

実際の裁判における結論も書かれているので、それもまた参考になるかと。

 

労災申請に関してはこちらが詳しいです。

人事向けは沢山ありますが、申請を考えている人向けには詳しい本がなかなか出てないんですよ。

労災保険の実務と手続き 最強ガイド

労災保険の実務と手続き 最強ガイド

 

 

労働問題においては色々な対処法があると思うのですが、

正直残念ながら、リスクが低い方法はあまりない

と思うんですよね。

 

特にキャリアプランが固まっている方にとっては痛い問題だと思うんです。

なので知識をある程度は持って、

自分がリスクを取れる選択肢を

進めていくのが大切かと。

 

私達の世代では「新卒ガチャ」という言葉も出てきたり、

周りで労働問題にぶち当たる子がこれほどかとばかりにあふれています。

とても悲しい話ですが、

私達が実力をつけるまではどーしようもない

ので、

「乗り越えるしかない」です。

 

書籍以外には…

こちらの記事も良かったです。パワハラで困った時の対処法が具体的です。

 

【机をたたきながら怒鳴るパワハラ上司を訴えたい】

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO34622860X20C18A8000000?n_cid=NMAIL007

 

色々大変なご時世ですが、良い方向に変わる事もあると思うので。。。

とりあえず最低限の知識を持った上で、

明日もお仕事がんばりましょ〜!

新築で鼻水が止まらない

こんにちは、HSPのれいです^ ^

 

季節の変わり目ですが、いかがお過ごしですか?

電車でも風邪の人が増えているな〜とひしひし感じます。

最近は私もマスクを装着し始めました。

(ピンクが大好きなのでマスクもピンクで…笑)

 

ここ数年で、色のついたマスクもだいぶお安く手に入るようになりましたよね…!

ピンク党としては有り難いです!笑

 

よく使ってるのはこちらです↓

ワイヤー付きでコスパも良いです(^o^)

 

私はアレルギー性鼻炎(ハウスダスト)と花粉症(スギ、ブタクサ)を持っていて、花粉シーズン中は鼻水が止まらない事が多いのですが、

 

ある時から花粉のオフシーズンでもティッシュが手放せなくなりました。

それが

新築されたフロアへの会社のお引越しです。

 

会議にも箱ティッシュを持っていく始末で、

年がら年中「あれ?いつも風邪ひいてない?」と言われます。

 

新築でのハウスシック症候群なのか、はたまた換気不足によってハウスダストが悪化しているのか分かりませんが、

夏季・冬季休暇に入るとピタッと止まります…(O_O)

 

職場の空気をどうにかしてほしいと思うこの頃です。

 

私はHSP定番の「敏感」でして

居酒屋さんで炭火焼が始まると

一人で目から大粒の涙が出て止まりません。

他の人は全然大丈夫なのに。

一人で煙たさに苦しんでおります。(^_^;)

 

以前に後輩が

「体力がない人はキライ。なんで体力ないのか意味わからない。めんどくさい」

と言っているのを聞いて結構傷ついたんですよね…

(私に対して言っている訳ではなく、あくまでも一般的なグチで)

 

「私だって好きで体力がない訳じゃないよ…」

体力がない人の気持ちが分からないのが羨ましい…

など一人で悶々としていましたが、

敏感さについても同じ。

 

HSPの意見は理解されない可能性があるんですよね…だから辛い。

HSPサイドとしては事実を話しているだけなのに。

 

私としてはそんな悶々とした気持ちで終わらせたくなく、

HSPで「こういう感覚をもつ人もいる」事を少しでも広まればいいなと思っています。

 

意外と非HSPだと思いこんでいた人でも、

あれ、自分HSPだったかも…と思うきっかけになるかもしれませんし。

 

脂漏性皮膚炎におすすめのシャンプー

こんにちは、HSPのれいです(*^o^*)

 

皆様は頭皮トラブルの経験をお持ちですか?

 

私はある日から耳の裏側の頭皮が痒くなり、

痒みに耐えきれず掻いたら

ポロポロと鱗のように炎症を起こした皮膚が剥がれてきてしまい…

 

そうなるとシャンプーの時にしみてきて

 

痒い→剥がれる→しみる→でも痒い→剥がれる→し、しみる。。。

の悪魔のループに入りました💦

 

皮膚科に駆け込んだところ、

シャンプーが合ってない可能性があるから、この低刺激のものを試してみて」

と紹介されたのがこちらでした。

 

キュレル シャンプー ポンプ 420ml

キュレル シャンプー ポンプ 420ml

 

 

キュレルです。

敏感肌の方ならきっとご存知かと

花王からシリーズで出ているシャンプーです。

 

このシリーズ本当にすごいなあと思います。

スキンケアで何でもありますよね笑

こんなに色々揃えて作ったのすごい笑

 

しかもどこのドラッグストアに行っても大抵売っていて、これまたすごい…笑

 

肝心の効果ですが…

キュレルに切り替えてから少しずつ皮膚炎が収まり、今ではなくなりました(*^o^*)

 

皮膚炎でシャンプー選びに迷っている方は是非お試ししてみてください♪

小さなサイズや旅行サイズもあります。

キュレル シャンプー 200ml

キュレル シャンプー 200ml

 

 

皮膚科のお医者さん曰く

研究所があるような大手メーカーは製品全体として良い材料を使っている事が多い

オーガニックのものでも、特定の成分は良いもの使っているけど、残りの成分は品質が良くないものを使っているケースも中にはある

製品のリニューアルで使い心地が変わることも普通にある

とのことでした。

 

私の場合、

海外メーカーのオーガニックシャンプーを長年問題なく使っていたのに、

製品がリニューアルしてから使い心地に違和感を感じるようになって数ヶ月後…

脂漏性皮膚炎になりました。

 

またお医者さん曰く、

ストレスは首から上に出る

とのことです。

 

私は頭皮だけでなく、唇も皮膚トラブルがあったので耳が痛いお言葉でしたが

ストレスが特に増えてからトラブルが生じているので

実体験としてヒシヒシと感じております。。。

 

ヘアケアのお店の人曰く

シャンプーって選ぶの難しいみたいですね。

頭皮ブラシ使ったら髪抜けたり

色々と波乱万丈な頭皮ですが、

しっかり守ってゆこうと思います( ;∀;)

 

急性と慢性のストレス反応

こんにちは、HSPのれいです。

 

今回はストレスマネジメントについてお勉強していく中で

急性と慢性では身体に現れるストレス反応が異なる

という事を知り、びっくりしたので共有させてください!

 

全然知らなかった。。。

ストレスが原因で自分に不調がある時に、

急性か慢性のどちらかのストレス反応が出たのかわかれば、

「最近ストレスに感じ始めたと思い込んでいたけど、心の奥では以前からストレスだったのかもな…」

ですとか、自分にとって新たなヒントが見つかるかもしれません。

 

一般向けの本にはなかなか書いていない事ですよね…本当にびっくり。

 

急性ストレス反応と慢性ストレス反応の違いですが、

本によると、急性ストレス反応に対してコーピングが上手く出来なかった時に慢性ストレス反応が生じると説明されています。

 

コーピングとは、ストレスフルな状況に対する対処のことです。いつかコーピングリストについても書きたいなあ。

 

こちらがお待たせしました、

急性と慢性のストレス反応の身体的症状です。

 

急性ストレス反応(身体的)】

動悸、発汗、顔面紅潮、頭痛、胃痛、下痢、ふるえ、筋緊張、口が乾く、涙を流す、めまい

 

慢性ストレス反応(身体的)】

疲労、だるさ、不眠、呼吸器や循環器系症状(せき、息切れ、不整脈、高血圧等)、消化器系症状(潰瘍、過敏性腸症候群等)、神経筋肉系症状(頭痛、こり、痛み等) 、皮膚疾患(アレルギー、蕁麻疹等) 

 

*下記に記載の本から転記しました。

 

急性と慢性で全然違いますよね。。。

ちなみにストレス源は異なっても、生体には一定の反応(上記のような)が生じるようです。

動物実験でも明らかになったようですね。

 

本にはもっと詳しく記載されているので、興味を持たれた方はご一読をお勧めします。

第10章 職場におけるメンタルヘルス

の部分です。

産業・組織心理学 (朝倉心理学講座)

産業・組織心理学 (朝倉心理学講座)

 

 

その道のプロから教えて頂いた本でした。

大学の図書館においてあるかもしれないです。

心理学系の学科や学部がある大学は置いてある確率が高そうですね。

 

色々なストレスモデルも説明されていて単純に読み物としても面白いです。

デカフェ難民、スタバに行く

こんにちは、HSPのれいです(*^o^*)

 

皆様、カフェに行きたくなった時は普段どんなドリンクを注文されますか?

 

やはり多くのカフェではコーヒーや紅茶が優勢で、デカフェのドリンクは選択肢が限られますよね…

 

アイスのドリンクならジュースなどを選べばいいですが、

私はホットを飲みたいタイプなので常々カフェ選びは苦戦します。

 

そんな中でもスタバHSPデカフェ難民にとっては救世主だと思います✨✨

 

ホットのハーブティーがいくつかあるんですよね。

最近だと例えば

シトラスミント

カモミール

ハイビスカス

などなど。

カフェイン少なめなら、ほうじ茶もありますよね。

【スタバのメニュー】

http://www.starbucks.co.jp/beverage/

 

アイスティーではパッションティーという赤い酸っぱいお茶もあり、

スタバは選択肢が多いな〜と感激です。

 

チェーン店で店舗も多いのでアクセスも良いですし。デカフェ難民の方には一押しです✨✨

 

実はスタバではデカフェ難民はハーブティーだけでなく、コーヒーも楽しめます♪

★プラス50円でデカフェのコーヒーに変更

★プラス50円でソイのラテに変更

できるため、

 

私みたいなデカフェ難民&乳製品アウトの人が

「カフェラテ飲みたい」となれば

プラス100円で安心して飲めるカフェラテに変更できるという事です。

 

面倒ですけれども、やはり好きなものが飲めるという事は幸せだと思うので。気になった方は試して頂きたいな〜と

 

ということで、今日は

「ほうじ茶ラテで、ラテ部分をソイに変更」でオーダーしてみました(^o^)

 

ソイは豆乳という事もあり、クセがないかな〜と心配してましたが、飲みやすかったです💓

(スタバのソイはラテ用にオリジナルを用意しているとのこと。なるほど〜)

 

プラス料金なのは難点ですが、こういう風にカスタマイズして楽しめてオススメです(*^o^*)